収蔵品紹介 COLLECTION

寿字花鳥図じゅじかちょうず

作者
福戊(4a-5007)
作品名
寿字花鳥図
寸法
99.5×66.5cm
制作年
清時代後期
釈文
福戊

本作は、「寿」の大字の中に鮮やかな花鳥画を配した吉祥画である。特に鳥たちのほとんどはツガイで描かれているが、これは夫婦を意味する。作者の経歴等は不明であるが、その細緻な技法からすると、職業画師であった可能性が高い。