収蔵品紹介 COLLECTION

ちりめん本ちりめんぼん

作者
長谷川武次郎/編(TIRI-0001~0041、0101~0107)
作品名
ちりめん本
寸法
制作年
明治~昭和時代
釈文

ちりめん本は、印刷した和紙をちりめん仕立てに加工した本で、明治から昭和にかけて多数出版されました。その内容は、日本の昔話のほか、古典、風 俗、習慣など、欧米の人たちに向けて日本の文化を紹介したもので、英語のほか、色々な言語に翻訳されており、海外で高い人気を誇ります。
観峰館には現在、写真の「日本昔噺」シリーズの他、43種類74冊を収蔵しています。ちりめん本には、皆さんが一度は読んだことのある昔話や、愛らしい挿絵など、小さな本の中にたくさんの魅力が詰まっています。
観峰館収蔵品は、『収蔵品撰集5 ちりめん本』に掲載されています。詳細は、HP内「観峰館について」→「ミュージアムショップ」→「出版物」まで。
http://www.kampokan.com/publications