展覧会 EXIBITION

開催中 現在開催している展覧会です

アイコン

H30年度 春季企画展「点は墜石のごとくー顔真卿(がんしんけい)書法とその継承者たちー」

会期平成30年4月14日(土)~6月24日(日)

力強い楷書を創出し、行書や草書においても数々の傑作を残した顔真卿(709~785)。 彼の書風は、その剛直な人柄とあいまって高く評価されています。本展では、顔真卿書風と、その影響を受けた中国近代の書人たちの作品を紹介します。
アイコン

本館展示室「歴史を伝えた人々」ー金石家の書画ー・ー江戸明治の学術書からー

会期平成30年4月14日(土)~6月24日(日)

歴史は過去の偉人たちの努力により、現代まで伝わっています。その結晶となる作品の数々を展示します。

開催予定今後開催予定の展覧会です

アイコン

夏季企画展「 創立65周年記念 原田観峰の書 観峰ー瞬間(とき)の息吹ー」

会期平成30年7月7日(土)~9月9日(日)

日本習字創立65周年を記念して、創立者 原田観峰の作品を一堂に展示します。  
アイコン

秋季特別企画展「雪野山古墳の全貌」

会期平成30年9月22日(土)~11月18日(日)

平成元年(1989)に未盗掘で発見された古墳時代前期の古墳から出土し、平成13年に指定された国の重要文化財すべてを展示します。
アイコン

冬季企画展「平山郁夫ーひき寄せられた中国書画ー」(仮称)

会期平成31年2月1日(金)~3月21日(木・祝)

日本画家・平山郁夫(1930~2009)は、1970年代後半、中国各地を訪問し、多くの作品を描くとともに、中国の書画家と交流しました。本展は、交流の中で引き寄せられた近代中国書画作品と、中国訪問時に描かれた平山郁夫肉筆のスケッチ・素描画などを併せて展示します。