展覧会 EXIBITION

秋季特別企画展中国山水画の精華開催予定

会  期
2019年9月21日(土)~11月17日(日)
会  場
特別展示室
休 館 日
月曜日(祝日の場合は翌日)
開館時間
9:30~17:00(入館は16:00)
入 場 料
一般;1000円、高校生・学生;800円、中学生以下無料

観峰館が収蔵する観峰コレクションの中心は、創立者原田観峰が収集した近代中国の書画資料です。特に中国絵画資料は、世界屈指の数量を誇っており、これまでもさまざまテーマによってその一部を紹介してきました。そして本展では、山水画というテーマを選び、他館より借用した貴重な作品とともに、宋時代から二十世紀に至るまでの中国山水画作品を展示いたします。
東アジアで広く見られる画題である山水画は、中国にその起源をもち、人物画・花鳥画にならぶ絵画ジャンルとして認知されています。そしてそれは、実景をありのままに描写する風景画とは趣を異とし、文人たちの思想や理想を反映したものでもありました。
本展では、中国山水画の歴史を、その確立期から、発展期へと通覧するとともに、観峰コレクション中核である清朝後期から民国期の資料群より山水作品の優品を抽出して展観し、それらの歴史的意義と位置づけを探り、あわせて中国山水画の魅力に迫ります。

主な展示作品 主な展示作品のご紹介です。

関連するイベント ギャラリートーク・講座など関連するイベントのご紹介です。