展覧会 EXIBITION

秋季特別企画展「雪野山古墳の全貌」これまでの展覧会

会  期
平成30年9月22日(土)~11月18日(日)
会  場
新館特別展示室
休 館 日
月曜日(祝日の場合は翌日)
開館時間
9:30~17:00(入館は1600まで)
入 場 料
一般;1000円、高校生・学生;800円、中学生以下無料

雪野山古墳は、古墳時代前期(4世紀初頭)の全長70mの前方後円墳で、ヤマト政権と結びつきのある有力者の存在を示す、近江を代表する古墳です。
平成元年に未盗掘の状態で見つかり、三角縁神獣鏡を初めとする豊富な副葬品が完全な状態で残っていたことから、副葬品のセット関係や配列、水銀朱の散布行為など、当時の葬送儀礼を復元できる貴重な古墳です。
本展は、重要文化財である雪野山古墳の出土品を一堂に会して展示する初めての試みです。特に文化財保存修理が完了した漆製品のすべてが展示されるのは、今回が初めてです。
素晴らしい古墳時代の副葬品をご覧いただき、歴史を紐解く一助となれば幸いです。

✿記念講演会
9月29日(土)13:30~
「三角縁神獣鏡と雪野山古墳」
講師;福永伸哉氏(大阪大学文学研究科文化形態論専攻教授)
参加無料(入館料が必要です)

✿ギャラリートーク
10月14日(日)14:20~15:00
アラブ楽器のミニコンサート(13:30~14:10)の終了後
東近江市埋蔵文化センターの職員によります展示作品解説
参加無料(入館料が必要です)

✿雪野山古墳見学ツアー(定員45名)
10月20日(土)
講 師;上田直弥氏(大阪大学埋蔵文化財調査室助教)
参加費;4500円
※東近江観光協会主催(申し込み0748-29-3920)

✿考古学体験教室
10月21日(日)
10:00~ 勾玉づくり 参加費300円(定員30名)
13:00~ 鋳造体験  参加費800円(定員15名)

✿関連講座
11月10日(土)「雪野山古墳の出土遺物について」
時 間;13:00~14:00
講 師;東近江市埋蔵文化センター主査 福田由里子氏
参加費;500円(館内見学可)
定 員;20名(要予約 0748-48-4141)

主な展示作品 主な展示作品のご紹介です。

関連するイベント ギャラリートーク・講座など関連するイベントのご紹介です。