展覧会 EXIBITION

アイコン

H30年度 春季企画展「点は墜石のごとくー顔真卿(がんしんけい)書法とその継承者たちー」

会期平成30年4月14日(土)~6月24日(日)

中国書法史において唐の四大家に数えられる顔真卿(七〇九―七八五)は、力強い独特な楷書を創出するとともに、行書や草書でも数々の傑作を残し、それまで絶対的存在であった王羲之(おうぎし)書風に一石を投じました。 そのため彼の書 […]

アイコン

本館展示室「歴史を伝えた人々」ー金石家の書画ー・ー江戸明治の学術書からー

会期平成30年4月14日(土)~6月24日(日)

5階(中国書画);金石家の書画 4階(和本・教科書);江戸・明治の学術書から 【ごあいさつ】 当館にある和本・教科書コレクションは、創立者である原田観峰が収集したものを、学芸員を中心とする多くの関係者の尽力により、守り伝 […]

アイコン

冬季企画展「近江仏画めぐり」

会期平成30年2月1日(木)~3月21日(水・祝)

滋賀県は、古くから仏教文化の栄えた歴史的風土を持つ地域です。観峰館の在る東近江地域にも、大本山・永源寺を中心とする禅宗寺院が点在する他、聖徳太子の開基伝承をもつ石馬寺や観音正寺、他宗派の寺院があります。京都との程良い距離 […]

アイコン

商家に伝わるひな人形めぐり我家の雛飾りー小幡人形編Ⅱー

会期平成30年2月1日(木)~3月21日(水・祝)

✿関連イベント✿ 「おひな様の絵手紙」を描こう 2月25日(日)午前の部10:30~、午後の部14:00~ 講師;垣見真由美氏(日本画家) 参加は無料ですが、入館料が必要です。

アイコン

館蔵品による2つの展覧会 Ⅲ「中国書画」&「古典を伝える教科書」

会期平成29年11月25日(土)~平成30年1月21日(日)

「中国書画」 館所蔵の中国書画コレクションから、新春を祝う梅花、平成30年の干支にちなみ戌(いぬ)の絵画を中心とした展示。 「古典を伝える教科書」 館所蔵の和本・教科書コレクションからの第四弾。 明治・大正時代の国語・修 […]

アイコン

秋季特別企画展近江商人・野口家十一屋コレクション展

会期平成29年9月23日(土・祝)~11月19日(日)

山梨県甲府市で醸造業を起こして繁栄した野口家。その4代目当主の野口忠正(号・柿邨)は事業経営の傍ら学問・芸術を愛好し、当時一流の書家や画家たちと交流を重ねました。 また、子息の妻は、日本を代表する女流画家の野口小蘋(のぐ […]

アイコン

館蔵品による2つの展覧会 Ⅱ「中国書画」&「ちりめん本と和本の絵師」

会期平成29年9月23日(土・祝)~11月19日(日)

本館5階展示室 中国書画 館蔵品による名品展です。 本館4階展示室 ちりめん本と和本の絵師 お待たせしました!当館の「かわいい」収蔵品、ちりめん本が主役の展覧会です。 今回は、江戸中期以降の絵本(画譜、漫画等を含む)やち […]

アイコン

~昭和レトロな うちわ~

会期平成29年7月22日(土)~8月31日(日)

古来から暑い日本の夏を過ごす道具として、うちわが活躍してきました。 一般に普及し始めたのは江戸時代で、後期には浮世絵の影響による華やかな美人がや役者絵が描かれました。 明治時代になると商店などがお得意さんに配るなど広告用 […]

アイコン

京都・崇叡堂文庫名品展日本の宮廷と漢詩文

会期平成29年6月10日(土)~7月17日(月・祝)

日本の宮廷人は、明治以前には多く京都に居を構え、文化の中心的な担い手として、様々な学問・芸術に関わってきました。漢詩文も教養の一つであり、格調高い多くの遺品が伝えられています。 今回の展覧会の中心となる作品は、江戸時代の […]

アイコン

館蔵資料による篆刻家(てんこくか)の書画

会期平成29年4月15日(土)~6月4日(日)

  篆刻は印刀による書芸術です。 篆刻家として名を成した人の中には、書や絵画の作品を遺した人も多くいます。 当館の収蔵する清時代後期の書画作品にも、趙之謙や呉譲之、徐三庚など近代を代表する篆刻家の作品があります […]

アイコン

平常展示「和本・教科書コレクションー仏教図会(ぶっきょうずえ)ー」

会期平成29年4月15日(土)~7月17日(月・祝)

【ごあいさつ】 観峰館では、当館の和本・教科書コレクションを、様々な企画で展示公開してきました。平成二十九年度の平常展示では、四種類のテーマを掲げた展覧会を開催します。 第一弾は、「仏教図会」をテーマに、江戸時代から明治 […]

アイコン

館蔵品による2つの展覧会「扇面の書画」&「江戸・明治の手習い本~習字を楽しもう!~」

会期平成29年7月22日(土)~9月18日(月・祝)

4階「江戸・明治の手習い本~習字を楽しもう!~」 【はじめに】 観峰館では、当館の和本・教科書コレクションを、様々な企画で展示公開してきました。平成29年度の平常展示では、四種類のテーマを掲げた展覧会を開催します。 第二 […]

1 / 41234