お知らせ NEWS

2018年04月22日
第1回 土曜講座「顔真卿の書法について」

4月21日(土)午後1時より第1回目の土曜講座を開催いたしました。 中国書法史上、王羲之とならんで著名な書人である顔真卿。 本講座では、顔真卿書法の特徴とその背景を概観しました。 定員を超える30名のみなさんがとても熱心 […]

お知らせ画像
2018年04月20日
平成30年度 第1回 土曜講座のご案内

今年度、第1回目となります土曜講座を明日、4月21日(土)午後1時より開催いたします。 今回は、「顔真卿の書法について」で、現在開催中の春季企画展「点は墜石のごとくー顔真卿書法とその継承者たちー」に関連した講座となります […]

2018年03月30日
収蔵品(文房四宝)のご紹介 ②

当財団機関紙「教師月報」5月号にてご紹介しています収蔵品は『清貢墨(しんこうぼく)』です。 詳しくは、下記からご覧ください。 清貢墨

2018年03月27日
収蔵品(文房四宝)のご紹介 ①

平成30年度より、当財団機関紙「教師月報」にて観峰館の収蔵品をシリーズでご紹介しています。 4月号は『緑端蘭亭硯』です。 下記より ご覧いただけます。ぜひ、ご一読ください。 緑端蘭亭硯

お知らせ画像
2018年03月21日
展示替え休館のお知らせ

ただ今開催しております「近江仏画めぐり」展「商家に伝わるひな人形めぐり」展は本日をもちまして終了いたします。 多くの皆さまのご来館ありがとうございました。 明日、22日(木)から4月13日(金)までは展示替えのため休館い […]

2018年02月26日
「近江仏画めぐり」後期展示のお知らせ

2月27日(火)より後期展示が始まります。後期では、正厳寺(浄土真宗仏光寺派)所蔵「光明本尊」(東近江指定文化財)、観音正寺所蔵「千手観音像」の他、齢仙寺(臨済宗妙心寺派)所蔵・渡辺了慶筆「十六羅漢図」(東近江指定文化財 […]

2018年02月11日
第7回 土曜講座

2月10日(土)午後1時より土曜講座「東近江地域の文化財」を開催いたしました。 この講座は、ただ今開催中の「近江仏画めぐり」の関連講座で、 石馬寺所蔵「釈迦如来坐像図」、興源寺所蔵「白衣観音像」、齢仙寺所蔵「十六羅漢像」 […]

2018年02月04日
「中国の暮らし歳時記」

書院展示室では、日本画家 玉舎春輝(たまや しゅんき)が、描いた作品を12点紹介しています。 春輝が大正10年と13年に中国を訪れた際に、中国東部の風景や、人々の営みを描いたものです。 現在の中国の目覚ましい発展から、春 […]

お知らせ画像
2018年02月02日
平成30年度 学芸員実習 について

平成30年度 学芸員実習を平成30年8月1日(水)~5日(日)の5日間 実施いたします。 当館にて実習を希望される方は、下記要項(PDF)を熟読の上、手続きをおこなってください。 30年度学芸員実習受入れ要項 &nbsp […]

お知らせ画像
2018年01月21日
展示替え休館のお知らせ

本日をもちまして「中国書画」「古典を伝える教科書」の展覧会を終了いたします。 明日22日(月)~31日(水)まで展示替えのため、休館いたします。 ご不便をお掛け致しますが、お間違えのないよう、よろしくお願いします。 2月 […]

お知らせ画像
2018年01月21日
「ひなまつり作品公募展」開催中止について

例年、開催しておりました「ひなまつり作品公募展」につきまして、本年度は開催しない運びとなりました。 楽しみにされていた皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のうえ、よろしくお願いいたします。

2018年01月10日
第22回 「観峰館かきぞめ大会」

1月6日(土)当館にて、22回目のかきぞめ大会を開催いたしました。 朝から小雨が降り、寒い一日となりましたが、地元を中心に幼児から中学生の201名が参加し、制限時間20分で各学年ごとの課題を書き上げました。 かきぞめ大会 […]